40年選手のベテランが手がける茨城県・竜ヶ崎市の自動車修理工場
コンテンツ
  • 廣瀬自動車商会Facebookページ
  • 若旦那Instagram
  • USDM PERVERT SUBIE
  • スバルレオーネオーナーズクラブ
  • レオーネレストア日記
  • 茨城スバル
  • オートポール

旧車,レストア,茨城,竜ヶ崎,鈑金塗装,板金
どうも、若旦那です!!

レストア日記の続きです。

さて、

何が起きたかというと、、、

subaruleonerestornikki7

放置プレイ(・∀・)笑

しかも、

7年も!!

理由は色々ありますが、

結構程度の良かった個体が、

散々な事になってました(´;ω;`)

鈑金作業の為、

ドアガラスは外してしまっていた事、

更に、

一旦作業がストップしてしまった事で

「もう直さないだろう」

とオトンが諦めてしまったのもあり、

管理は杜撰でした(´・ω・`)

なので内外装共にヒドイホコリでしたが、

屋根下保管だったのが幸いでした!

一先ず、

subaruleonerestornikki8

ホコリと汚れも取り払いました。

何せ7年分のホコリが蓄積されていましたから、

取るの結構大変だったんです笑

既に終わっていた下地処理も

部分的にやり直しました。

時間が経ってパテが痩せたのもあり、

割とボコボコな箇所も…(・∀・)汗

この作業で根気も学びました。

プラモデルを作る際も

説明書を見ずにボディから作るタイプだったので笑、

下処理にかかる時間と手間が最初もの凄く苦手でした。。。

これね、

もし自分でDIYレストアしたいという人には

覚えておいてもらいたいんですが、

「こんなもんで良いか」

は相当命取りになります!!

実際にこの車もそうでした。

(命取りの詳細はまた後程。。。)

とりあえずしっかりやった「つもり」の

下処理を済ませ、

subaruleonerestornikki9

やっとサフェーサー吹き完了!!

ここからは早かったですよ笑

スバルレオーネ

スバルレオーネ

ドア、ボンネットの裏側や

スバルレオーネ

ボルトなどを部分的に塗って、

スバルレオーネ

いよいよボディの全塗装へ!!

スバルレオーネ

バッチリ塗り上げ、

(裏側まではオイラが、ボディはオトンが吹いています)

スバルレオーネ

この後塗膜をビカビカに磨いていきます!

オールペンは塗ることも勿論ですが、

磨きが仕上げの要になりますので、

気合をいれて磨いていきます(・∀・)

下が出ないよう、慎重に、、、

かつ力強く!!

磨きが終わったら、

ここからはパーツの組み上げ!!

しかし、

この後も大変なことが。。。

続きはまた書きますね(・∀・)♪

茨城の旧車レストア工房:オートガレージ廣瀬自動車商会


© 2017 HIROSE AUTO GARAGE オートガレージ廣瀬自動車商会.