40年選手のベテランが手がける茨城県・竜ヶ崎市の自動車修理工場
コンテンツ
  • 廣瀬自動車商会Facebookページ
  • 若旦那Instagram
  • USDM PERVERT SUBIE
  • スバルレオーネオーナーズクラブ
  • レオーネレストア日記
  • 茨城スバル
  • オートポール
旧車,レストア,茨城,竜ヶ崎,鈑金塗装,板金 どうも、若旦那です!! この度、 Blogの一部を移転しました(・∀・)!! 主にレオーネ関連の記事になりますが、 Hirose Auto Garageの公式ページにて 今後も書かせていただきますので、 引き続きお楽しみいただければと思いますm(__)m では、 懐かしい内容もたくさんありますが笑、 振り返って行きましょうヽ(´∀`)ノ subaruleonenikki1 2014年9月29日、 遂にレオーネにナンバーが付きましたーーーッ!! subaruleonenikki2 とりあえず公道復帰できて一安心。 まだ少し仕上げたい箇所があるので、 ちょいちょいやっていきますヽ(´∀`)ノ このレオーネ、 実は、、、 o0320024013081914621 元々はこんな姿でした笑 subaruleonenikki4 所々凹みやキズはあったものの、 外傷はあまり目立たない綺麗な車でした。 subaruleonenikki3 とは言え、 せっかくなので自分色に染めたい!! という事で、 レストカスタムを決行!(・∀・) 当時のコンセプトは渋めの北米化。 色はAB型純正色の「サハラベージュ」に、 樹脂物はグリル以外全て黒、 グリルにメッキをかけ、 足元はデイトナとChromeを無理やり履かせる! そんなイメージでした。笑 しかし、 世の中にシャンパンボディーの車が乱発(・∀・)汗 そして、 当時レオーネオーナーズクラブにも AL5でサハラベージュの方が既にいらっしゃったという。。。 そんなこんなもあり、 早々にプランが変更になりました。笑 こういうことも想定して作業を進めればよかったんですが、 浅はかでした。。。 なんと、 o0320017813081914717 当初こういう部品は付ける予定が無く、 いつしか処分してしまったという…((((;゚Д゚))))))) 今考えれば、あり得ない話ですね…(´;ω;`) ただ、 この時点で「使うもの」のダメな部品は全てチェックし、 出るものは全て新品を購入済でした! なので、 バンパーなんかも新品なのです。 今は絶対出ませんから。。。 o0480036013081914711

一先ず、

部品を外し、先ずは凹みの修復。

o0480036013081914747

ワッシャーで凹みを引っ張り出し、

サンディングしながらパテで補修。

ベーシックな鈑金作業ですね!

o0480036013081914663

左後ろのドア周りが結構傷んでました。

とは言えここは鈑金屋なので、

あまりダメージでは無かったです。笑

o0480036013081914751

ここまでは早かった(・∀・)

オトン頑張ってくれました!!

しかーし!!

やっぱりありました

腐り。。。(つω-`)

o0432024013081914629

幸いオトンが乗ってた前期の廃車があったので、

o0480036013081914686

右フェンダーを有り難く拝借m(_ _)m

o0480036013081914757

無事鈑金を終え、

o0480036013081914694 サフェーサー吹いて、 o0480036013081914753

ラッカーパテで巣穴取り。

 

後はパテを削ってサフを慣らして、

いよいよ塗装へ!!

と言いたい所ですが(・∀・)汗

ここから7年放置となりました…笑

実はこの後、

とんでもない災難が次々と…

続きはまた書きますね(・∀・)♪

茨城の旧車レストア工房:オートガレージ廣瀬自動車商会


© 2017 - HIROSE AUTO GARAGE オートガレージ廣瀬自動車商会